親子で絵本を楽しもう

2010年6月2日 10時22分 | カテゴリー: おやこで参加! イベント

25日(火)は、「読み聞かせ」の日。
5か月の赤ちゃんから3歳のお子さんまで 11組の親子があそびに来て下さいました。
最初は朝の歌から始まりました。知らないお友達が多い中、前回の読み聞かせで参加して下さった皆さんが 一緒に歌って下さって、とても心強かったです。

エプロンシアターではスタッフのカメちゃんの エプロンのポケットから・・・
あれあれ・・・動物の鳴き声が聞こえたと思ったら、次々といろんな動物がポケットから出てきましたよ。
鳴き声を聞いて、「ブタ!」「タヌキ!」 とみんなが動物の名前を教えてくれました。
正解すると、にっこり笑顔(*^_^*)
そして、その動物の名前が出てくるみんなのよ〜く
知っている歌を手遊びでうたいました。

絵本はみんなが大好きな『だるまさんが』を 読みました。
かわいらしいだるまさんの動きや表情にこども達もうれしそうでした。

次に紙芝居『ひまわりパンツ』
洗濯して干してあるひまわり模様のパンツを
動物などがうらやましそうにはいてみるけれど、なかなか似合いません。
そして、最後に出てきた動物がはくとぴったり!
繰り返しで話もわかりやすいので、こども達は落ち着いて見てくれました。
だれのパンツなのかな?ワクワクしながら見ていましたよ。
パンツの持ち主は、意外な動物でちょっとビックリ。
               ( スタッフ刈川 )